Artist Image
artist thumb

Functions

transparent
Data Complete
percent bar 90%

Members
members icon 5 Male

Origin
flag Palm Desert, California, USA

Genre
genre icon Alternative Rock

Style
style icon Rock/Pop

Mood
mood icon Excitable

Born

born icon 1996

Active
calendar icon 1996 to Present...

Cutout
transparent

Current Record Label

artist logo


heart icon Most Loved Tracks
5 users heart off Queens of the Stone Age - No One Knows
5 users heart off Queens of the Stone Age - Go With the Flow
5 users heart off Queens of the Stone Age - Little Sister
4 users heart off Queens of the Stone Age - Feel Good Hit of the Summer
4 users heart off Queens of the Stone Age - No One Knows


youtube icon Music Video Links
youtube thumb
Go With the Flow
youtube thumb
In My Head
youtube thumb
No One Knows
youtube thumb
Little Sister
youtube thumb
Make It Wit Chu
youtube thumb
Smooth Sailing
youtube thumb
Feel Good Hit of the S...
youtube thumb
3's & 7's
youtube thumb
Make It With Chu (acou...



Artist Biography
Available in: gb icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon flag icon
クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ(Queens of the Stone Age、略称はQOTSA)は、アメリカ合衆国カルフォルニア州パームデザート出身のハードロックバンド。1997年にカイアスのギタリストだったジョシュ・オムを中心に結成された。 ストーナーロックの雄だったカイアスの解散後、ギタリストのジョシュ・オムはスクリーミング・トゥリーズのサポートメンバーを務めたる傍らで新バンドの結成を模索。1996年に「ガンマ・レイ」名義で活動を開始するが、同名のジャーマン・メタルのバンドが存在することが判明。改名を余儀なくされ、音楽プロデューサーでジョシュ・オムの旧友であるクリス・ゴスの発案により、「石器時代のおかま」を意味する「クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ」と名乗ることになった。
1997年にパール・ジャムのストーン・ゴッサードが設立したレーベル「ルーズグルーヴ」よりセルフタイトルのデビューアルバムを発表。その直後にカイアス時代の盟友、ニック・オリヴェリが加入。2000年にはインタースコープ・レコードに移籍し、2ndアルバム『R指定』をリリース。同アルバムはNME誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、一躍注目を集める。2002年にはデイヴ・グロールをドラマーとして迎え、3rdアルバム『ソングス・フォー・ザ・デフ』を発表。全世界で100万枚以上のセールスを記録し、つづくツアーで世界的な人気を確立した。しかし、2004年にオリヴェリが脱退。ジョシュ・オムは一時は解散も考えたが、バンドの存続を決意する[1]。
新体制の下、2005年の4thアルバム『ララバイズ・トゥ・パラライズ』は全米チャート初登場5位を記録。2007年には5枚目のアルバム『エラ・ヴルガリス』をリリース。2008年のレディング&リーズ・フェスティバル出演の後、活動を小休止する。
2012年11月6日、ジョシュ・オムは現在6枚目のアルバムを制作中であること、脱退したジョーイ・カステロに代わってデイヴ・グロールがドラムで参加していることを明らかにした[2]。また、トレント・レズナーや元メンバーのニック・オリヴェリも制作に加わっている[3]。
2013年6月、6枚目のアルバム『ライク・クロックワーク』をマタドール・レコードよりリリース[4]。同アルバムはアメリカでは発売初週に9万1000枚を売り上げて(うち13%に相当する1万2000枚がヴァイナルLPである)Billboard 200で1位を獲得した。バンドにとって、そしてマタドール・レコードにとっても初の出来事である [5]。また、全英アルバムチャートでも初登場2位[6]を記録している。
wiki icon

Wide Thumb
wide thumb


Clearart
transparent

Fanart

fanart thumb

Banner
artist banner


User Comments

transparent iconNo comments yet..


Status
unlocked icon Unlocked
Last Edit by laurent94jbl1
02nd Oct 2021

Socials
social icon transparent iconsocial icon transparent iconsocial icon transparent icon

Streaming
website icon unlocked iconwebsite icon unlocked iconwebsite icon unlocked iconwebsite icon unlocked iconwebsite icon unlocked icon

External Links
fanart.tv icon musicbrainz icon last.fm icon website icon unlocked iconwebsite icon unlocked iconwebsite icon unlocked iconamazon icon