Artist Name
Foo Fighters

(11 users)
Data Complete
100%

Members
4 Male

Origin
Seattle, USA

Genre
Alternative Rock

Style
Rock/Pop

Mood
Energetic

Born

1994

Active
1994 to Present...

Cutout


Current Record Label





Alternate Name
The Foo Fighters

Most Loved Tracks
10 x Foo Fighters - The Pretender
7 x Foo Fighters - Everlong
6 x Foo Fighters - Best of You
6 x Foo Fighters - Learn to Fly
5 x Foo Fighters - My Hero


Music Video Links



Artist Biography
Available in:
フー・ファイターズ(Foo Fighters)は、アメリカ合衆国のロックバンド。元ニルヴァーナのデイヴ・グロールを中心として、1995年にデビューした。略称は、「FF」(エフエフ)。日本では「フーファイ」。
トータルセールスは2000万枚を記録し、2012年現在までに、グラミー賞を11回受賞している。 1994年秋、元ニルヴァーナのドラマーであるデイヴ・グロールはかねてより作り続けていた楽曲を携えてスタジオに入りレコーディングを行う。グロールはほぼ独力でアルバムを完成させ、1995年にフー・ファイターズ名義でこれをリリースする。同時にバンドメンバーを集め、ギタリストにはニルヴァーナのツアー・メンバーだったパット・スメアを、リズム隊にはサニー・デイ・リアル・エステイトのネイト・メンデル(ベース)とウィリアム・ゴールドスミス(ドラム)を勧誘。グロール自身はボーカルとギターを担当するフロントマンとなった。
1997年には二作目の『ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ』をリリース。このアルバムのレコーディングでドラムパートの出来に満足していなかったグロールは、LAで録り直しを始め、結果的にほとんどの曲でグロールがドラムを叩いた。ドラムのゴールドスミスはグロールに「レコードは自分が叩くがバンドには残って欲しい」と言われるもこれに納得がいかず脱退。ほどなくしてパット・スメアもツアーばかりの生活にモチベーションを失いバンドを抜け、代わりに旧友のフランツ・スタールが加入するがバンドとしての一体感を得る事が出来ずに短期間で脱退してしまう。1999年にはグロールとメンデルに、新ドラマーのテイラー・ホーキンスを加えたトリオ編成で『ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ』を発表。同年にオーディションの末、ギタリストのクリス・シフレットが加わったことでようやくメンバーが固定化された。2006年にはツアーメンバーとしてパット・スメアが参加し、後に正式にバンドへ復帰した。


Wide Thumb


Clearart


Fanart



Banner


User Comments

docwra says: 9 years ago
Definitely one of the best bands of our generation. Dave Grohl is a bit of a legend!

zag says: 9 years ago
Saw them at the Milton Keynes bowl with 80,000 other people. It was immense!


Status
Unlocked
Last Edit by devastator
27th Mar 2022

Socials


Streaming


External Links