Album Title
Artist IconElvis Presley
Artist Icon Pot Luck
heart off icon (0 users)
Last IconTransparent icon Next icon

Transparent Block
Cover NOT yet available in
Join Patreon for 4K upload/download access


Your Rating (Click a star below)

Star off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off iconStar off icon















2:47
2:10
2:30
2:18
1:54
2:22
3:00
2:35
1:41
2:09
2:13
2:47

Data Complete
percentage bar 70%

Total Rating

Star Icon (0 users)

Back Cover
Transparent Block

CD Art
CDart Artwork

3D Case
Transparent Icon

3D Thumb
Transparent Icon

3D Flat
Transparent Icon

3D Face
Transparent Icon

3D Spine
Transparent Icon

First Released

Calendar Icon 1962

Genre

Genre Icon Rock & Roll

Mood

Mood Icon Excitable

Style

Style Icon Rock/Pop

Theme

Theme Icon ---

Tempo

Speed Icon ---

Release Format

Release Format Icon Album

Record Label Release

Speed Icon RCA

World Sales Figure

Sales Icon 0 copies

Album Description
Available in: Country Icon Country Icon Country Icon Country Icon Country Icon Country Icon
「ポット・ラック」はエルヴィス・プレスリーのアルバム。旧邦題は「わが友エルヴィス」。

収録曲は1961年3月22日、1961年6月25日から26日、1961年10月15日から16日、1962年3月18日から19日の4回セッションで録音された。 1961年3月22日のセッションがハリウッド・ラジオ・レコーダーズ・スタジオ、残りの3回はナッシュビルのRCAスタジオBでのレコーディングである。 今までのアルバムとは異なり、このアルバムにはカバー曲が1つも収録されていない。 このアルバムでエルヴィスは共作ではあるものの、初めて作曲に関わり友人のレッド・ウェストと「忘れえぬ人」を作曲。 レッド・ウェストと、同じく友人のチャーリー・ホッジの3人で「ユール・ビー・ゴーン」を作曲している。 「ユール・ビー・ゴーン」は当初、コール・ポーターの「ビギン・ザ・ビギン」のメロディーを借用するつもりでいたがポーターの承諾が得られなかったため、チャーリー・ホッジが曲を書くことになった。 それまでにもエルヴィスが部分的に歌詞を改変したり付け加えたり、共作者としてクレジットされたことは何度かあったが、 エルヴィスの貢献は基本的にアレンジのみに限られており、曲作りに関わるのはこれが初めてであった。 ボサノヴァが流行っていたこともあり、このアルバムにもラテン風のフィーリングを持った曲がいくつか収録されている。
wiki icon


User Album Review
None...


External Album Reviews
None...



User Comments

No comments yet...

Status
Locked icon unlocked

Rank:

External Links
MusicBrainz Large icontransparent block Amazon Large icontransparent block Metacritic Large Icon